Kuoni Tumlare : CSR & SDGs

CSRとサスティナビリティ

私たちは、商品とサービスを提供するグローバル企業としての役割を真摯に受け止め、適切に行動し、すべての活動においてポジティブな影響を与える責任を認識しています。

私たちのCSRのアプローチは多面的で、パートナーシップと進化を通して成果をあげることを目的としています。
私たちのアクションは、以下のカテゴリーに分類されます。

Our Actions

社内取組

私たちの社会的責任は、社内取組から始まります。機会均等を提供する雇用者として、私たちは自社のスタッフが安全で快適、そしてサポートされる環境づくりに努めています。そのため、私たちのCSRへの取り組みは、専用の福利厚生やトレーニングプログラムから、従業員主導のコミュニティ形成に至るまで、組織全体にわたっています。

また、フレックスタイム制やリモートワークを推進することで、社員の移動とオフィスの拠点網を削減しています。また、コミュニケーションツールをデジタル化することで、紙の使用量や不要な出張を最小限に抑えています。

商品・サービスポートフォリオ

私たちは、人と地球に良い影響を与える商品やソリューションを提供することに努めています。

障がい者向けの専門ツアーから、バーチャルツアー、環境負荷の少ないエコツアー、持続可能なイベントの手配まで、私たちは常にパートナーにより多くの環境に優しいオプションを提供し、最終的に私たちが活動する地域社会に良い影響を与えながらポートフォリオを拡大する方法を検討しています。

パートナーシップとコラボレーション

真の変革は、共通の目標に向かって一丸となって取り組むコラボレーションから生まれます。私たちは、パートナーシップを経営の中心に据え、サプライヤー、お客様、旅行先が一体となって、バランスのとれたより良い世界を誇りを持って追求します。

契約に関してでは、私たちのサプライヤー行動規範において取引先のホテルが、お客様の体験だけでなく、従業員の水準や地域社会への影響という点でも一定の要件を満たすことを保証しています。これによって、私たちは、平等、尊重、責任という価値観のもとに、全員が一丸となって働いていることを保証することができます。

さらに、主要なパートナーと協力して生態系への影響を軽減し、環境にやさしいオプションを推進することにも力を注いでいます。スイス政府観光局との協力により、低環境負荷の鉄道旅行を推進するなど、この分野ではすでに大きな前進を遂げており、今後もさらに多くのことを行っていく予定です。

地域社会への貢献

地域社会への貢献活動においては、私たちが事業を展開する地域社会の成長と育成に重点を置いています。

グローバルレベルでは、JTBグループの一員として、JTB Brighter Earthプロジェクトに積極的に参加し、海岸清掃や地域ボランティア、生態系保全などの環境活動を社員一丸となって行っています。

このような集中的な取り組みに加え、各地域のオフィスでは、その地域に最も適したコミュニティプログラムを計画し、実施しています。例えば、地元のフードバンクとの連携、ゴミ拾い、チャリティの支援、社員の募金活動などがあります。

もちろん、CSRに関しても常にやるべきことはあります。私たちは、環境の観点からも拠点網を最小限に抑え、責任と持続可能性を最優先事項として業界を前進させることを常に考えています。

今後、私たちと一緒にCSRプロジェクトを進めたいとお考えの方は、ぜひご連絡ください。

Contact us